HOME > インタビュー > パワーストーンのトリセツ運営者の富沢ジュエリーさんへインタビュー

インタビュー

Tags:

富沢ジュエリー 富澤武

LINEで送る
Pocket

パワーストーンのトリセツ運営者の富沢ジュエリーさんへインタビュー

『信頼と安心を提供できる販売店』を目指して

富沢ジュエリー様

―――パワーストーン販売を始めたきっかけはなんですか?
私の両親は、ずっと宝石の加工・卸売り業をやってきました。

小さい頃から宝石は身近なもので、自然とたくさんの知識が身についていったので、銀座の宝石店で10年修行し、二代目は継がずに新たな会社を作ったんです。

両親から受け継いだ加工や買い付け・卸売り業はもちろん、海外にも目を向けて、様々な宝石業界の社長様にお勉強させていただきました。

しかし、ずっと気がかりなことがありました。

それは、パワーストーンを購入したお客様が石の名前や特徴なども知らずに買ってしまったという相談や、購入金額からは考えられない粗悪品を買わされてしまったお話を聞いたことです。

さらに、販売側も、石の説明ができないどころか石の名前まで覚えていないお店がある現状を目の当たりにしました。

確かに、もとを辿れば販売業で生計を立てたいという思いもありますが、それ以上に『信用と知識のあるところでパワーストーンを買って、石と長く付き合って欲しい』という思いが強くなっていったんです。

長年築いた問屋さんとの繋がりがあるからこそ提供できる品質

―――富沢ジュエリーの強みを教えてください。

自信を持って言えるのは、「石の質」ですね。

パワーストーンは、宝石と違って鑑定書も無ければグレードも存在しないものなんです。

この石とこの質ならいくら!という相場が決まっていないので、売り主側の言い値で販売できてしまうんです。

決して悪いことでは無いのですが、つい「この値段だったら、うちならもっと高品質の石を提供できるのに・・・」と考えてしまうんですよね。

だからこそ、当社は「良い石を適正価格で、納得の説明でご提供する」ということをモットーにしています。

私自身が納得できない質の石は提供いたしません。

―――どうやって「質の良い石」を仕入れられているんですか?

長期間に渡って石の仕入れ・卸売りを行ってきたので、有り難いことにたくさんの問屋さんに関わらせていただきました。

宝石の仕事を通じて仲良くなった馴染みの問屋さんから最高品質の石を仕入れさせていただけるようになり、自信を持ってお客様にご提供できるパワーストーンの仕入れルートを確保できたんです。

こういったコネクションのおかげで、今では仕入れられない石はほとんど無いほどになりました。

仕入れから購入後まで満足していただきたいという思い

―――仕入れなどはどのように行っていますか?

自分で言うのもなんですが、石の目利きにはかなり自信があります。

間に中間業者を挟まず、仕入れ・制作・加工などを全て自社で行っているので、最高級品質のものを最高の状態でご提供できる環境を整えました。

こういった環境により、「同じ種類の石を追加して欲しい」というお客様のご要望も1玉からお受けできるようになり、購入後もご満足いただけるようサポートさせていただいております。

―――購入後もいろいろお願いできるんですか?

はい。石の編み直し、石の追加、配列変更なども行っています。もちろん、当店以外で購入したものでもお持ち寄りください。

お客様のなかには、「ブレスレットが切れたんだけどどこに持っていけばいいかわからない。」「カスタマイズしたいんだけど、全部買い直さないといけないの?」と言った声が多くあります。

しかし、多数の小売店様は仕入れ段階ですでに製品されているものを扱っている場合が多く、自社で編み直し等を行えるところが少ないのが現状です。

パワーストーンの玉単品で扱っていないところでは新たな仕入れが小売店様の負担になることもあり、購入後のサポートを行えないところも多くなっています。

こういった点では、どんな些細なご要望でも対応させていただきますので、当店にお気軽にご相談いただければと思います。

お客様に「満足」を提供したい

―――富沢ジュエリーの看板商品はなんですか?
全てのパワーストーンに自信を持っていますが、特に力を入れているのは、「石の魅力を引き出すこと」です。

当店では、パワーストーンには珍しい『多面体』にカットされた商品を扱っています。
通常の丸石と比べて光をとてもキレイに反射するので、まるで宝石のような輝き方をするんです。

長く身につけられて、お客様自身も輝けるようなパワーストーンをご提供したいと考えております。

また、多くの方に人気なタイガーアイやルチルクオーツなどは石の大小、カットの仕方、デザインなど多数のタイプを取り揃えておりますので、お客様にぴったりなパワーストーンを見つけていただけるのではと思います。

―――この仕事をしていて良かったと思うときは?

やはり、購入時にお客様が「これに決めた!」と納得し、ご満足いただける商品をご提供できたときです。

後日、「このパワーストーンを買ってからこんなことがあったよ」とご報告いただけるときもやりがいを感じますね。

購入後のサポート時も、長くパワーストーンを身に着けてくださっているんだと感じられる場面です。

今後も、パワーストーンは販売したら終わりでなく、ご購入いただいた石とともに長くお客様にお付き合いいただける存在を目指していきたいです。

パワーストーンのトリセツ様のショップページはこちら

■インタビュイー紹介
富澤武(とみざわたけし)
パワーストーン販売責任者。両親が宝石の販売・卸売りを行っていた影響から、自身でも銀座の宝石店で10年修行を積み新会社「富沢ジュエリー」を設立。
のちに「パワーストーンのトリセツ(https://to3zawa.com/)」でネットを利用したパワーストーン販売を開始。15年に及ぶ宝石買い付けのコネクションを持ち、高品質の石の仕入れ・制作・加工を全て自社で行っている。

LINEで送る
Pocket

【スポンサードサーチ】

インタビュー新着

おすすめ情報

【スポンサードサーチ】

新着インタビュー

カテゴリ一覧

タグ一覧